【ギモン解消!!ワクチン接種Q&A】基礎疾患とBMIは自己申告

自衛隊が運営する大規模接種センター東京会場の前には受付待ちの列ができることも=東京都千代田区

 医療従事者と65歳以上の高齢者に続き、64歳以下で基礎疾患のある人(推計1030万人)、高齢者施設等で働く人(約200万人)、60~64歳の人(約750万人)が対象になる。

 ただ、田村憲久厚生労働相は基礎疾患については自己申告のため、一般の人と同時並行で進める考えを示した。

 基礎疾患は以下の病気や状態で通院または入院している場合を指す。

 慢性の呼吸器の病気▽慢性の心臓病(高血圧を含む)▽慢性の腎臓病▽慢性の肝臓病(肝硬変等)▽インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病▽血液の病気(鉄欠乏性貧血を除く)▽免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む)▽ステロイドなど免疫の機能を低下させる治療を受けている▽免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患▽神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)▽染色体異常▽重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害が重複した状態)▽睡眠時無呼吸症候群▽重い精神疾患。

 もう一つの基準が、肥満度を表すBMIが30以上の人だ。BMIは「体重(キログラム)」を「身長(メートル)×身長(メートル)」で割って算出する。BMI30の目安として、身長170センチで体重約87キロ、身長160センチで体重約77キロと例示されている。

つづく

前回の記事(【ギモン解消!!ワクチン接種Q&A】当日2回目の予約も、ファイザー製は3週間後)はこちら⇒https://lifraplus.com/special-contents/vaccine-qa6

関連記事

  1. 新型コロナ3つのワクチン 年齢に応じた接種考慮も 20日に2社承認へ

  2. ファイザー、モデルナ、アストラ…承認ワクチン3製品 特徴と副反応は

  3. コロナワクチン 自治体の半数「年内に終わらない」JX通信社

  4. ワクチン2製品を承認 アストラは当面接種対象外に

  5. インド型感染1週間で3倍以上 専門家「英国型から置き換わる可能性」

  6. 【ギモン解消!!ワクチン接種Q&A】寝たきりの人も「在宅接種」検討

  7. 「コロナ後遺症」増加の懸念 疲労や思考力の低下、うつなど幅広い症状

  8. 【コロナ後こうなる!】GW米国4都市巡るツアー敢行! パブで飲んで踊り、ビーチで夜中まで大騒ぎ!

  9. 【ギモン解消!!ワクチン接種Q&A】海外では97%の発症予防効果も

人気記事

logo logo

連載

PAGE TOP