【ギモン解消!!ワクチン接種Q&A】ワクチン接種後の入浴、飲酒、外食は大丈夫?

激しい運動はNG、普段通りの生活を

 長らく自粛期間を過ごしてきたこともあり、ワクチンを接種した安心感から羽目を外しがちだ。ただ、早急な気の緩みは禁物だ。接種直後の過ごし方について米国立研究機関博士研究員で医師の峰宗太郎氏に聞いた。

 --通常、インフルエンザなどの予防接種では激しい運動を避け、安静に過ごすようにいわれる。コロナワクチンの場合は?

 「基本的には、入浴や飲酒、適度な運動をしてもかまいません。通常の予防接種と同様に普通通りの生活でいいでしょう。激しい運動が問題視されるのは、体調不良を起こすことよりは、疲労や筋肉痛など体調変化が起きた場合、原因がワクチンなのか運動なのか、分からなくなることが懸念されるためです」

 --接種後、外出ついでに知人と会ったり、飲食店に入って歓談するなど、他人と接触することは

 「従来の感染予防策を続けた上で、常識的な範囲なら問題ありません。ただ、いきなり大勢で喫茶店でマスクなしでお茶をしたりするのは控えた方がいいでしょう」

 --接種後に献血をしたいという人もいるかもしれない

 「ワクチン接種から48時間たてば献血ができるとされています。献血するという場合、何日前に接種したのか、献血会場で申告してください。ただ、接種前後にあえて普通の習慣以外の行動をとらない方がいいでしょう」

■峰宗太郎(みね・そうたろう) 米国立研究機関博士研究員、医師(病理専門医)、薬剤師、医学博士。国立国際医療研究センター病院、国立感染症研究所などを経て2018年より現職。専門は病理学、血液悪性腫瘍・感染症の病理診断、ウイルス学、免疫学など。

つづく

前回の記事(【ギモン解消!!ワクチン接種Q&A】接種翌日には「仕事をするのがだるくなる」ほどの倦怠感も)はこちら⇒https://lifraplus.com/special-contents/vaccine-qa17

関連記事

  1. 「ワクチンパスポート」が世界で拡大 米欧、経済再開の切り札

  2. 【ギモン解消!!ワクチン接種Q&A】接種先進国が「感染再拡大」する理由

  3. 「夏合宿できるかも」大学接種始まり対面授業に希望も

  4. 「コロナ後遺症」増加の懸念 疲労や思考力の低下、うつなど幅広い症状

  5. 【ギモン解消!!ワクチン接種Q&A】前日までにどんな準備をしておけばいい?

  6. 【ギモン解消!!ワクチン接種Q&A】職場接種は券なしでも可能

  7. 【ギモン解消!!ワクチン接種Q&A】シンガポールでは「金融関係者」のワクチン接種優先

  8. 変異株は細胞に結びつく力が強い スパコン「富岳」が分析

  9. 【ギモン解消!!ワクチン接種Q&A】接種者向け特典、温泉旅館の宿泊2割引も

人気記事

連載

PAGE TOP