【ギモン解消!!ワクチン接種Q&A】接種券は注射後も保管を 接種済みとなるには2回打つことが必要

 新型コロナウイルスワクチンの高齢者向け接種が国内で本格化し、24日には東京と大阪の大規模接種センターでもスタートした。1度目の接種を終えた人、これから予約の人などさまざまだが、必ず自分の番がやってくる。予約の取り方から接種会場での注意点など基礎の基礎から解説する。

 もう接種券(クーポン券)は手元に届いているだろうか。優先接種は医療従事者に続き、65歳以上(1957年4月1日以前の生まれ)の約3600万人を対象に実施されている。

新型コロナワクチンの接種券(一部加工しています)

 「新型コロナワクチン接種のお知らせ」と共に届く接種券には氏名や6ケタの市区町村コード、10ケタの接種券番号が記載されており、本人しか使えない。この番号を予約に使うほか、接種券は接種当日にも会場に持参するので大事に手元に置いておきたい。万一紛失した場合は、市区町村などで再発行を受けることもできる。接種券を受け取った後に転居し、別の市町村に住民票が移った人も同様だ。

 接種券にはアレルギーや持病の有無などを尋ねる予診票も原則として同封されている。

 接種券は接種後も必要だ。ワクチンを打ち終わると、接種済証の欄にシールが貼られる。ファイザー製やモデルナ製の場合、接種済みとなるには2回打つことが必要だ。接種券は大切に保管しておきたい。

つづく

関連記事

  1. 【ギモン解消!!ワクチン接種Q&A】基礎疾患とBMIは自己申告

  2. 「コロナ後遺症」増加の懸念 疲労や思考力の低下、うつなど幅広い症状

  3. ワクチン2製品を承認 アストラは当面接種対象外に

  4. 【ギモン解消!!ワクチン接種Q&A】当日2回目の予約も、ファイザー製は3週間後

  5. 【ギモン解消!!ワクチン接種Q&A】前日までにどんな準備をしておけばいい?

  6. 「ワクチンパスポート」が世界で拡大 米欧、経済再開の切り札

  7. 【ギモン解消!!ワクチン接種Q&A】職場接種は券なしでも可能

  8. 【ギモン解消!!ワクチン接種Q&A】ファイザーとモデルナの差は?

  9. ファイザー、モデルナ、アストラ…承認ワクチン3製品 特徴と副反応は

人気記事

logo logo

連載

PAGE TOP