【家電の世界】髪のケアこだわる男性にも人気上昇! パナソニックのヘアドライヤー「ナノケア」

速く、美しく髪を乾かすことができるという

購入者の3割が男性に

 パナソニックのヘアドライヤー「ナノケア」で、男性ユーザーの購入が増えているという。同社によると、ナノケアの男性購入者比率は約30%。また、パナソニックのドライヤーを利用したいとする男性は74%に達しているという。

 パナソニックのヘアドライヤーは、1937年に第1号機を発売以来、80年以上の歴史がある。その存在感を一気に高めたのが、92年に「きれいなおねえさんは、好きですか」というキャッチフレーズで放映されたテレビCMだ。初代イメージキャラクターに女優の水野真紀を起用。ヘアドライヤーが髪を乾かすだけでなく、美しさにつながるという訴求を女性に向けて発信してきた。

 2010年には「忙しいひとを、美しい人へ」をメッセージに、女性の社会進出が進むなか、忙しい女性に寄り添い、効率美容という提案を行った。

 だが、パナソニックが、新たに発売したヘアドライヤー「ナノケアEH-NA0G」では、「美しさは、私の中にある」というメッセージとともに、モデルの水原希子を起用しながらも、老若男女にフォーカス。年齢や性別に捉われず、一人一人が求める髪の美しさに応える製品訴求を行っている。

 製品カラーにも、ウォームホワイト、モイストピンクに加えて、男性の部屋に置いても違和感がないシックなディープネイビーを用意した。市場想定価格は3万6000円前後(税込み)。

水分発生量はかつての18倍に

 ナノケアシリーズでは、2019年以降、水分発生量を従来のナノイーと比べて18倍に高めた「高浸透ナノイー」を搭載し、髪へのうるおいを1・9倍に高めている。新製品ではそれに加えて、放電部に高電圧をかけることにより、キューティクルの密着性を高めるミネラルマイナスイオンの発生量を約2倍に拡張。ヘアカラーだけでなく、白髪染めの退色抑制もでき、紫外線に強いUVケア効果は2倍に拡大した。

 同社は「男性でもヘアカラーをする人が増えており、退色抑制やUVケアは男性にもうれしい機能のひとつ。40代、50代に急増する白髪やパサつき、髪に悩みを抱える男性にも適している」とする。

 送風効率を上げる新送風機構を採用し、乾燥スピードを20%向上。ドライヤー購入の際に速乾性能を重視する人は約45%に達しており、これまで以上に速く、美しく髪を乾かしたいニーズに応えられるという。

 仕事で毎日、パナソニックのナノケアドライヤーを使用しているというヘアメークアップアーティストの小田切ヒロさんは、「水分保持力が高く、しっかり乾かしても、髪の根本から毛先まで、同じ水分量のうるおいが維持できる点が気に入っている。時代ごとに登場する新たなギア(道具)に頼って、自分の魅力を引き出すことが大切。美しさは十人十色であり、女性も、男性も、髪の毛のケアは必須である」と語った。

 国内累計出荷1300万台以上の実績を持つナノケアドライヤーは、いまや男性にとっても、最適な美容家電になっている。(ジャーナリスト)


 ■大河原克行(おおかわら・かつゆき) 30年以上に渡って、IT・家電、エレクトロニクス業界を取材。ウェブ媒体やビジネス誌などで数多くの連載を持つほか、電機業界に関する著書も多数ある。

関連記事

  1. 一般サラリーマン向け「郊外の新築販売」が絶不調 残業代激減が影響か

  2. 【地方移住ナビ】鳥取県湯梨浜町 生涯活躍 いきいき暮らす

  3. レジ袋有料化1年 7割超が受け取り辞退

  4. 【家電の世界】インテリアの一部に「ラグジュアリー冷蔵庫」

  5. 便利だけど…電動アシスト自転車、10年で事故倍増

  6. 【馬渕磨理子の新富国論①】投資で考える豊かな未来

  7. 【自分と先祖様の防災サバイバル術】⑤ご先祖さまの墓、仏壇

  8. 【節約家計簿】振込手数料、相次ぐ値下げ

  9. 【馬渕磨理子の新富国論】マイルドな投資法・マイルドな生き方の提案~黒字転換2倍株のススメ~

logo logo

連載

PAGE TOP