【地方移住ナビ】岐阜県可児市 生活便利 レジャーも豊富

鳩吹山から眺める可児市

 可児市は岐阜県中南部に位置し、名古屋市や岐阜市から30キロ圏内に位置する、田舎過ぎず都会過ぎない、人口約10万人のほど良いまちです。市内には製造業を中心に多くの企業が操業し、就業により移住される方が多く外国籍市民が多いことも特徴です。小売り店舗が多く買い物など日常生活の利便性が高く、庭付き一戸建てに住んで、余暇もしっかり楽しみたいという方におすすめです。

 生活には車があった方が便利ですが、世界有数のバラの品種数を誇る「ぎふワールド・ローズガーデン」や低山ハイキングで人気の鳩吹山などがあり、健康づくりやリフレッシュができる場所がたくさんあります。木曽川を眺めながらのジョギングも気持ちいいですよ。高速道路のICもあり1~2時間車を走らせれば海や深山の温泉地。少し遠出をして釣りや登山などを楽しむこともできます。

 定住移住の情報は特設サイト「KANISUKI」で発信しています。オンライン移住相談にも対応しています。(可児市秘書広報課 吉田悠太)

 特設サイトは「KANISUKI」で検索。くらし・しごと・子育て情報など分野別に掲載しています。問い合わせは可児市秘書広報課(0574・62・1111)。

関連記事

  1. 目立ってナンボ 大阪・道頓堀のコテコテ看板を生み出す立体技術

  2. 【地方移住ナビ】石川県 ニーズに応えられる懐深さ

  3. 【家電の世界】髪のケアこだわる男性にも人気上昇! パナソニックのヘアドライヤー「ナノケア」

  4. 広がる家電サブスク パナソニックは賃貸向けサービス開始

  5. 【奥村奈津美のミライ防災+】ペットを飼っている人必見!ペットと自分の命を守るためにできること

  6. 【マンション業界の秘密】トヨタ方式「どこに住んでもいい」郊外の戸建てがステイタスになるか

  7. 【家電の世界】家族だんらん未来形!Amazonのスマートディスプレー「Echo Show10」

  8. 【マンション業界の秘密】恥ずかしい「マンション」という和製英語 英語では「大邸宅」

  9. 【地方移住ナビ】熊本県御船町 便利な生活に大自然も満喫

logo logo

連載

PAGE TOP