ビギナーでもサクッと登れる駅近名山10コース 遠出することなく、駅から直接登り下り可能! 

 コロナ禍で引きこもり、気分もふさぎ込みがちだが、野外へ出れば晴れ晴れして前向きになれる。折しも関東や関西の近郊の山では、新緑が鮮やかでさまざまな花が咲き誇る。遠出することなく、駅から直接、登り下りができ、ビギナーも楽しめる山を特選し、10コースを紹介する。花などの時期は例年のもの。今年は早まりそうなので確認して計画を-。(文・写真、山岳ライター・石丸哲也)

 ■1.鳴虫山(日光駅)

 栃木県日光市 1104メートル

 難易度B~C 4~5時間

 ★名山ポイント

 東武日光線東武日光駅、JR日光線日光駅から1周でき、要所で日光連山を眺められ、日光東照宮などにも寄れる。ツツジが多く、4月下旬~5月上旬にアカヤシオ、5月上~中旬にミツバツツジやヤマツツジが咲き、5月上~下旬は新緑がまぶしい。標高差が約600メートルあり、下山の憾満ヶ淵(かんまんがふち)側は急で滑りやすい。不安なら日光駅から往復を。

 ★コース

 東武日光駅から南へ。志渡淵川(しどぶちがわ)沿いに進んで登山道に入る。樹林の尾根を急登し、神ノ主(こうのす)山に着けば山岳パノラマが開ける。尾根道を鳴虫山へ向かうとツツジが現れ、広場で男体山などの眺めがよい鳴虫山山頂に着く。下山は北へ急下降し、石仏が並ぶ憾満ヶ淵から国道に出て東武日光駅へ戻る。

 ■2.鋸山(浜金谷駅)

 千葉県富津市・鋸南町 329メートル

 難易度A~B 1~2時間30分

 ★名山ポイント

 鋸の歯のような稜線、石切場跡の垂壁を連ねて東京湾に臨む。低いが堂々とした山容の房総の名山で、海越しに富士山を眺められ、ロープウエーもある。南面の日本寺は石仏の宝庫。保田駅から徒歩約15分の「ばんや」は保田漁協直営で、新鮮でボリューミーな磯料理が人気。神奈川県久里浜港からフェリーも利用できる。

 ★コース

 JR内房線浜金谷駅から東へ進み、裏参道登山口から左の車道を経て車力道(しゃりきみち)の登山道に入る。切り出した石を運んだ道で石畳などが残る。鋸山三角点への道を分け、石切跡を間近に眺めて山腹をたどり、北口で拝観料を納めて日本寺に入山する。地獄のぞきでパノラマを眺め、東海千五百羅漢、大仏に詣でて表参道を下ったあとはのんびり里道を保田駅へ。

 ■3.霞丘陵(東青梅駅)

 東京都青梅市 226メートル

 難易度A 2~3時間

 ★名山ポイント

 JR青梅線が奥多摩の山なみに分け入る手前にあり、のどかな里山歩き、中腹の真言宗醍醐派別格本山の塩船観音寺でツツジの花を楽しめる。ツツジは4月下旬~5月上旬。6月にはアジサイ、吹上しょうぶ公園のハナショウブも。新緑は4月中旬~5月中旬。

 ★コース

 青梅線東青梅駅から北へ向かい、吹上しょうぶ公園前から塩船観音寺へ。国重文の本堂などに詣で、斜面を埋めるツツジの花を愛でて丘陵上へ登る。雑木の緑がまぶしい尾根道をたどり、車道に出て立正佼成会青梅錬成道場の桜並木を進む。岩蔵街道を横断し、杉林の山道を登り返した七国(ななくに)広場の丘では、奥多摩の山を眺められる。帰りは南へ下り、河辺駅に出れば梅の湯で入浴でき、峠下から路線バスもある。

 ■4.高川山(初狩駅)

 山梨県大月市 976メートル

 難易度B~C 3~4時間

 ★名山ポイント

 大月市街の西、JR中央本線と富士急行に挟まれて頭をもたげ、山頂からの富士山が絶景で、大月市秀麗富嶽十二景に選定。中央本線初狩駅からの標高差は約500メートルと手ごろ。比較的、短時間で登れて人気が高く、コースも多い。4月下旬~5月中旬、新緑、ヤマツツジなどの花を楽しめる。

 ★コース

 初狩駅から中央本線のガードをくぐり、林道を登る。山道に入ると急な男坂となだらかな女坂に別れる。合流して雑木林の尾根道を登ると高川山で待望の展望が開ける。帰りは初狩駅に戻るのが最も容易だが、明治の西洋館・尾県郷土資料館を見学して、富士急行田野倉駅へ下るのもよい。大月駅へ出るむすび山縦走コースは岩混じりの急下降あり。

 ■5.山の辺の道(天理駅)

 奈良県天理市・桜井市

 467メートル(三輪山)

 難易度A~B 3~5時間

 ★名山ポイント

 奈良盆地東側の山裾を縫い、三輪から奈良へ通じる古道。歴史に登場する道路で最も古いものとされ、延べ26キロのコースの南側、天理駅から桜井駅の16キロを歩くのが手ごろで史跡も多く、大半が東海自然歩道にも指定されて人気。4月中旬~5月中旬は新緑やツツジなどの花が美しい。

 ★コース

 JR桜井線天理駅・近鉄天理駅から万葉集ゆかりの古社・石上(いそのかみ)神宮に詣で、山の辺の道に入る。ゆるやかに登り下りする、のどかな里道に崇神天皇陵、景行天皇陵などの古墳や古社寺、趣ある集落などが次々に現れる。ゴールのJR・近鉄桜井駅に近い大神(おおみわ)神社は背後の三輪山をご神体とする古神道の姿を伝える。三輪山の登拝は午前中の手続きが必要なので、登る場合は逆コースで。

 6~10位のランキングは以下の通り。

 ■コロナ禍の低山歩きQ&A 

 ■1.「密」対策は?

 人気の山でも街中のような人出はなく、空間が広いのでソーシャルディスタンスは取りやすい。(1)行き帰りの電車のラッシュアワーは避ける(2)グループでの休憩や食事はできるだけ向かい合わずにする(3)大声での会話を避ける-などに留意を。 

 ■2.マスクは着用する?   

 マスクは呼吸、水分補給の妨げとなる。山道での飛沫感染の心配は少ないので、外して歩く方がよい。ただし、あごにかけておいて、他の登山者とすれ違うときに着用するか、タオルで口元を覆う。あいさつは声に出さず、手を上げるなど配慮する。 

 ■3.用具・服装は?   不整地や長距離を歩くのでトレッキングシューズなどの山歩き向きの靴で出かけると安心。服装は汗、休憩時の体の冷えなどに速やかに対応できるよう脱ぎ着しやすい工夫を。吸汗、速乾性に優れたドライ製品がベター。天気は変わりやすいので、晴れた日もジャケットとズボンがセットのレインスーツを用意。レインスーツは防寒、防風のウエアにもなる。 

 ■4.食べもの、飲みものは?   食べ物は、短い休憩、雨のときなどでも食べやすいパン、おむすび、菓子類などを中心にするとよい。初夏でも脱水症状になることがあるので、休憩のたびに水分を補給することを心がけたい。スポーツドリンクも用意しよう。 

 ■5.事故を防ぐには?   低山でも油断すれば道迷いや転倒事故が起こりうる。コースを下調べし、万一、下山が遅れたり、迷ったりしたときもあせらず行動できるよう、余裕をもった計画を。登山計画書をまとめ、留守宅に残し、登山口では登山届ポストに入れよう。山では現在地やコースを確認しながら歩けば、道迷いを防げる。

 ■難易度         

 A 山登りが初めての人も登れる手軽な山

 B 歩行時間がやや長いが、少し山になれた人なら特に無理なく登れる

 C 歩行時間が長く、体力や登山の経験が必要

関連記事

  1. 【温泉のススメ】平家平温泉 名湯とジビエで免疫力アップ

  2. 【47都道府県 流浪の食い道楽】③秋田

  3. 【元病院長のこだわり定年ライフ】ライカ、ポルシェ、、技術者の思想は時を超える!

  4. 大谷打撃好調の秘密は「2番」 球界最高バッターの前を打つ意味

  5. 【ソウルメッセンジャーMARIAの占い部屋】6月の全体運(5/31)

  6. 【さかもと未明画伯のアート超入門】「好きな人への叶わなかった思い」を歌ってるんです!

  7. スーパームーン×皆既月食!  不発。。

  8. 【チューヤンの民は食をもって天となすび】僕の叉燒(チャーシュー) ㊦

  9. 【いいもの見つけた!】祝!「ほっとレモン」真夏も販売へ

人気記事

logo logo

連載

PAGE TOP