【いいもの見つけた!】雑草栽培セット

 なかなかいいものを見つけました。その名も「雑草栽培セット」。文字通り、その辺の道端に生えている雑草を育てるキットだ。

「ZASSO」とアルファベット表記し、パッケージに収めるとオシャレに見えるから不思議だ

 

育て方は簡単。アスファルトの割れ目を模した栽培ブロックに適量の水を降りかけるだけ。

キットの内容。栽培ブロックはアスファルトの割れ目をイメージ
ブロックの下に水はけ用の石を敷く。雑草にとってはこの上ない快適な環境だろう

おそらくその生命力の強さを考えれば、芽が出ないという心配はないだろう。スクスクと育つはずだ。

芽が出た。なんだかワクワクしてきた

 商品説明には、「何種類もの雑草が芽をだし、それぞれの生き方で成長していく過程を観察できます」「不遇の環境からも這い上がってくる雑草パワーに励まされる人も多いのではないでしょうか」とある。雑草がどんな種類かは育ってからのお楽しみということだろうか。

育った「雑草」。まさに雑草そのもの

 

 気になったので家の外に出て、ブロック塀の脇に生えている雑草を見に行ってみた。その写真がこちら。

 こうなったらさすがに困るな…。

 雑草栽培キットは、生活雑貨などの販売を手掛けるヴィレッジヴァンガード(名古屋市名東区)がオンラインストアで販売。予約注文を受け付けている。5月中旬から発送開始。サイズ:H6×D15×D15cm。セット内容:トレー、敷石、ブロック、予備種、取扱説明書。価格は1,650円(税込み)。

(池誠二郎=ライフラ代表)

関連記事

  1. 【チューヤンの民は食をもって天となすび】僕はチャーハンでチューヤン

  2. 【元病院長のこだわり定年ライフ】ブラックバス釣りで稼ぐ! 夢は潰える

  3. 【チューヤンの民は食をもって天となすび】僕の叉燒(チャーシュー) ㊤

  4. 【ソウルメッセンジャーMARIAの占い部屋】7月の全体運(7/5)

  5. 【ソウルメッセンジャーMARIAの占い部屋】5月の全体運

  6. 【ロングセラーを読む】司馬遼太郎著「最後の将軍 徳川慶喜」

  7. 【元病院長のこだわり定年ライフ】42年間! 乗り続ける相棒ポルシェ。原体験は”てんとう虫”

  8. 【山口えりこの美味しいもの倶楽部】恵比寿「馬肉屋たけし」

  9. 【ソウルメッセンジャーMARIAの占い部屋】今週、気をつけること(6/14)

logo logo

連載

PAGE TOP